- FOR OWNER -

物件引渡しの準備

STEP1 STEP2 STEP3 STEP41 STEP5 STEP6

物件引渡しの準備

不動産の売却を考え始めたら、まずは広尾不動産にご相談ください。売却物件を調査・査定し、オーナー様の状況にあった売出価格や売却方法をご提案します。

不動産が「いくらで売れるか」をプロフェッショナルの目で判断するのが査定です。

売買契約締結後、引渡し・残代金決済日までに、買主様へ物件を引渡せる状態にしなければなりません。当然ながら当日まで引越しを完了させてなければなりませんので引越し等の準備が必要です。

引渡し日までに「借入金の返済」、「抵当権の抹消手続き」、「各種書類の準備」、「引渡し」などを行います。

その準備を怠ると、契約違反・損害賠償にも発展する恐れがあるので、充分な注意が必要です。

引渡し前の引越し完了、売却物件の最終確認

残代金決済日までに引越しを完了するとともに、公共料金の清算をおこないます。また、「物件状況等報告書」や「設備表」の記載内容と違っているところがないか、最終確認をします。記載内容と異なる場合には、売主様に修復の義務が発生する場合があります。

抵当権等の抹消登記手配

売却物件に住宅ローンなどの抵当権等が設定されている場合には、残代金決済日に抹消登記に必要書類が手配されるよう、営業担当が調整します。

売却・無料査定のお問い合わせ

お住まいの売却・無料査定に関すること。ご相談ください。私たち広尾不動産がお住まいの売却・無料査定に関することをサポートします。